小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたが黙っていてもお客様の財布の紐が緩む理由とは

 あなたはレジの横に商品を置くことです。

 

 なぜならば、お客様はレジを待っている間が一番購入意欲が高まっている

からです。

 

 しかし残念なことに多くのお店はそのことに気がついていません。

 

 例えば本屋を考えてみましょう!

 

 あなたは本屋を経営しています。

 

 あなたはハロウィンに合わせた商品を販売しました。

 

 しかし残念なことにあなたが思っていたほど、ハロウィンに合わせた

商品は売れませんでした。

 

 あなたは少しでもハロウィンに合わせた商品を売りたいを思っています。

 

 あなたはどうしますか。

f:id:shinjikotani:20151102082634j:plain

  あなたはハロウィンが終わった途端に値引きします。

 

 なぜならば、あなたは値引きすればお客様が商品を購入すると思っている

からです。

 

 あなたがハロウィンに合わせた商品を値引きし、販売していましたがお客様

はまるっきり手に取ろうともしません。

 

 その理由はあなたがお客様の目につかない場所、そして購買意欲が高まらない

場所に置いているからです。

 

 しかし一方、あなたがレジの横に置いていたらどうでしょうか。

 

 お客様はハロウィンにちなんだ商品を購入します。

 

 なぜならば、お客様は購入する商品を手にし、レジを待っているだけで暇を

持て余し、いたる所を見ているからです。

 

 しかも購買意欲が高まっている状態でです。

  そのことであなたは失う利益を最小限に抑えることができます。

 

 ・レジの横に商品を置いていない場合→自ら利益を捨てています。

 

 ・レジの横に商品を置いている場合→失う利益を最小限に抑えています。

 

 もしあなたがお客様に購入して頂きたい商品が売れていない場合には、レジの横に

置くべきです。

 

 追伸

 ↓↓↓この記事を読んでいる多くの人はこの本を読んでいます!

クラッシュ・マーケティング

新品価格
¥2,052から
(2015/11/2 08:23時点)