読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたは新しいことを始める時に頭から突っ込んではいけない理由とは

 あなたは新しいことを大きく始めないことです。

 

 なぜならば、お客様があなたの新商品を必要としているかわからない

からです。

 

 しかし残念なことに多くのお店はそのことに気がついていません。

f:id:shinjikotani:20151108140031j:plain

  例えばCMを考えてみましょう!

 

 あなたは新商品を発売する担当になりました。

 

 あなたは新商品は今までにない素晴らしい商品なので、絶対に売れると

思っています。

 

 そこであなたは上司に新商品を多くの人に知って頂くためにCMを使うことは

できないか相談しました。

 

 上司はあなたのことを信頼し、あなたの熱意に掛け、CMを使うことを了承しました。

 

 あなたは自信満々に新商品のCMを流しました。

 

 しかし1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月と経過しても新商品は売れませんでした。

 

 なぜならば、あなたが作ったCMがお客様が知りたい情報を伝えておらず、

ただ面白い、目立つだけの内容だったからです。 

  またあなたはCMを使う前にインターネット広告などを使い、小さくテスト

をしていなかったからです。

 

 しかし、一方あなたがCMを使う前にインターネット広告などを使い、小さく

テストしお客様の反応を確認していたら、どうでしょうか。

 

 あなたはお客様の反応を確認しながら、よりお客様が反応するCMを作ることが

できました。

 

 またあなたはお客様の立場に立ち、お客様が使っている言葉、悩みをCMに入れる

ことができ、新商品は1ヶ月も待たずに売れ始めました。

 

 ・新しいことを大きく始めた場合→新商品は売れません。

 

 ・新しいことを小さく始めた場合→新商品は売れ始めます。

 

 もしあなたが新しいことを大きく始めようとしている場合には、一度、冷静になり

小さなテストから始めてはいかがでしょうか。

 

 追伸

 ↓↓↓この記事を読んでいる多くの人はこの本を読んでいます。

ザ・ローンチ (ザ・ローンチ 世界一効率的に億万長者になる方法)

新品価格
¥4,480から
(2015/11/8 13:58時点)