小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

セミナーズ主催「あなたのサイトにお客さまが殺到する 世界最先端のWEBマーケッターから 直接学べる特別セミナー」に参加しました

 私は昨日、セミナーズ主催「あなたのサイトにお客さまが殺到する

世界最先端のWEBマーケッターから直接学べる特別セミナー」に参加

しました。

 

 今回はマーケティングの巨匠、ジェイ・エイブラハム氏とも親交が

ある講師ジェレマイア氏の話を聞き、学んだことを投稿します。

 

 あなたは顧客の転換ファネルには6段階あることを知っていますか。

f:id:shinjikotani:20151115094022j:plain

  もしあなたが知らない場合には恥ずかしがることはありません。

 

 なぜならば多くのお店は顧客の転換ファネルさえ知らないからです。

 

 顧客の転換ファネルは

1認知度

 

2学習

 

3検索

 

4比較

 

5購入

 

6保持

 

と6段階あります。

 

 あなたはこの6段階のうちにどれに力を入れれば、お客様があなたの商品を

購入して頂けると思いますか。

  あなたは比較、購入、保持に力を入れると思いましたよね。

 

 実はそれではお客様はあなたの商品を購入しません。

 

 その理由を例えばを使って話します。

 

 少し考えてみてください。

 

 あなたは初対面の相手にプロポーズされて結婚しますか。

 

 あなたは初対面の相手にプロポーズされて結婚しませんよね。

 

 それはどうしてですか。

 

 あなたは「それは相手のことがよくわからないからだよ」と

言いいますよね。

 

 それと同じことが顧客の転換ファネルでも言えます。

  あなたが比較、購入、保持に力を入れるということは先ほどの

例のように初対面の相手にプロポーズをするのと同じことです。

 

 なぜならば、お客様はあなたのことをまるっきり知らないからです。

 

 それではどこに力を入れれば良いのでしょうか。

 

 あなたは認知度、学習、検索、比較に力を入れることです。

 

 ジェレマイア氏がセミナーで各々のやり方についてお話ししましたが、

それをここで書くことはセミナー主催者、講師、参加者を裏切ることに

なるので、書くことはできません。

 

 もしあなたが各々の方法について気になる場合は実際にセミナーを

受講してください。

 

 最後にあなたに絶対に忘れて欲しくないことをまとめます。

  ・比較、購入、保持に力を入れてる場合→お客様はあなたの商品を購入しません。

 

 ・認知度、学習、検索、比較に力を入れている場合→お客様はあなたの商品を購入

します。

 

 もしあなたが比較、購入、保持に力を入れている場合には、今すぐに認知度、

学習、検索、比較に力を入れるべきです。

 

 追伸

 ↓↓↓ジェレマイア氏と親交があるジェイ・エイブラハム氏の本はこちらです。

ハイパワー・マーケティング

新品価格
¥2,052から
(2015/11/15 09:38時点)