小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたが信頼を失い、同僚が信頼される事実とは

 あなたは美味しいところ取りをしようと思わないことです。

 

 なぜならば、あなたが何もせずに美味しいとこ取りをしていること見ている人が

いるからです。

 

 しかし残念なことに多くのお店はそのことに気がついていません。

f:id:shinjikotani:20151202114629j:plain

  例えば飲食店を考えてみましょう。

 

 あなたが勤務している会社は外部の建物にテナントとしてあなたの会社が運営する

レストランを2つ入れています。

 

 そのうちに1つであるあなたのレストランにてパーティをすることになりました。

 

 あなたは最初話を聞いた時にはパーティが入ることを楽しみにしていました。

 

 しかしパーティについての打ち合わせした情報などについてあなたには届きません

でした。

 

 あなたは疑問に思い、もう1つのレストラン店長に聞いていました。

  もう1つのレストラン店長はあなたにこう言いました。

 

 「うん、知っているよ。当日必要なものを発注しておいたから。

あと私も手伝いで行くみたいだけど朝からはいけない。

パーティの連絡口は全て私だからね」

と。

 

 あなたはもう1つのレストラン店長の行動についてどう感じますか。

 

 あなたはどうしてあなたのレストランのパーティなのに、もう1つの

レストラン店長が連絡口になっているのか疑問に思います。

 

 もう1つのレストラン店長が連絡口になっている理由は簡単です。

  それはあたかももう1つのレストラン店長が自分があなたのレストラン

の店長もしているかのようなことを取引先に言っているからです。

 

 しかしもう1つのレストラン店長がしていることは情報を操作をし、

ただパーティの連絡をスムーズにさせないことなので、見る人が見れば

もう1つのレストラン店長がしていることがいかに自己中心的なことか

分かります。

 

 そのことによってもう1つのレストラン店長の評価は下がり、

あなたの評価は上がることになります

 

 ・美味しいとこ取りをしている場合→信頼を失います。

 

 ・美味しいとこ取りをしていない場合→実績により評価されます。

 

 もしあなたが情報操作をし、取引先を騙し美味しいとこ取りをしている場合には

今すぐに情報操作をすることをやめるべきです。

 

 追伸

 ↓↓↓この記事に関連している本はこちらです。