小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私がAmazonのオデマンドサービスを使った理由とは

 あなたはAmazonのオデマンドというサービスをしていますか。

 

 私は2日前までAmazonのオデマンドというサービスを知りませんでした。

 

 AmazonのオデマンドとはAmazonにおいてあなたが購入したい書籍が品切れ

だった場合、Amazonがあなたの注文を受けてからあなただけのために書籍を

準備するサービスです。

f:id:shinjikotani:20151218153909j:plain

  私がどうしてオデマンドサービスを使ったのか。

 

 私はどうしても今すぐ欲しい書籍がありました。

 

 私はいつも通り

・e-book

 

Amazon

 

楽天ブック

 

の順番で書籍を検索しました。

 

 私が検索した結果、私が欲しい書籍は新品は全て品切れでした。

 

 そこで私は少しだけなら中古でもよいと思って、中古で出品されている

情報をみました。

 

 私は一瞬にして中古で購入することをやめました。

  なぜならば、中古で600円で出品されている本の状態を読んだら、

線が30ページ以上引いてあり、カバーもない、ページ折りもあると

書いてあり、その状態ではニーズを満たさないと思ったからです。

 

 少なからず、その書籍を必要としている人は、このような状態では

買いません。

 

 そこで私は再度Amazonで新品で検索しました。

 

 その時に私が欲しい書籍がオデマンドサービス利用する場合は注文

できると出ていました。

 

 私はオデマンドサービスの説明を読み、注文しました。

 

 あなたはオデマンドサービスの注文方法はいつもの注文方法と違う

のではないかと思いますよね。

  実は何も変わりません。

 

 しかしお急ぎ便サービスを使う場合だけ注意が必要です。

 

 Amazonで注意した後の商品到達予定日が書かれたメールが

届きますが、その商品到達予定日に届かない可能性があります。

 

 なぜならば、オデマンドサービスとはあなたの注文を受け、あなただけ

のために書籍を準備し配送するサービスだからです。

 

 あなたは注文の時にお急ぎ便で注文した場合、どうなるのか不安に

感じますよね。

  安心してください。

 

 Amazonからあなたが商品を受け取る前に、謝罪のメールが届き、

お急ぎ便代を返却されるメールが届きます。

 

 しかしお急ぎ便代の返却は現金ではありません。

 

 Amazon券で返却されます。

 

 私は在庫がない書籍を新品で準備して頂けるだけでも満足でしたが、

お急ぎ便に対応できなかったということで私に言われる前にお急ぎ便

の返却をするAmazonはさすがだと感じました。

 

 これも一種のリスクリバーサルです。

 

 あなたもビジネスの応用してみてください。