小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたの商品がバーゲンでも売れない理由とは

 あなたはお客様の立場に立ちセールをすることです。

 なぜならば、あなたが通常価格よりも80パーセントオフした特別価格で

販売した としてもお客様の興味を引く商品でないと意味がないからです。

 

f:id:shinjikotani:20160107221115j:plain

  しかし残念なことに多くのお店はそのことに気がついていません。

 例えば、ショッピングモールを考えてみましょう。

 あなたはお正月ということで買い物するためにショッピングモールに行きました。  あなたはあなたが欲しい商品を探しながらショッピングモールの中を歩いていました。  あなたが歩くたびに至る店舗の店員が 「通常価格の80パーセントオフの金額で購入していただけます」と言っていました。 

  しかしあなたは商品を購入しようと思いませんでした。

 なぜならば、店員が言っていた商品はあなたが欲しい商品ではなかったからです。  しかし一方、店員があなたに通常価格の80パーセントオフで購入できると

言っている 商品があなたが欲しかった商品だった場合、どうでしょうか。

 あなたは商品を購入します。

 なぜならば、あなたはあなたの欲求を満たし、しかも通常価格よりも80パーセントオフで 購入できることで満足感が満たされるからです。

 ・お客様の立場に立たずにセールをしている場合→誰もあなたの商品を購入しません。

 ・お客様の立場に立ちセールをしている場合→お客様はあなたの商品を購入します。  もしあなたが値引きを強調するセールをしていれば、商品が売れると思っている場合、 今すぐにあなたはお客様の立場に立ちセール内容を考えるべきです。