読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたは記事を書くだけで満足してはいけない事実とは

 私は1ヶ月間、インターネット記事を見ていた中で今日、確信したことがあります。

 

 私が確信したことは商品を販売している人には2種類のタイプがいるということです。

 

 1つのタイプが商品を店頭に並べて満足している人。

 

 もう1つのタイプがが商品を店頭に並べただけでは満足せずにお客様に届くまで

発信し続ける人です。

 

 あなたはどちらのタイプですか。

f:id:shinjikotani:20160110105226j:plain

  もっと具体的に話すと

商品を店頭に並べて満足している人はブログの記事を書くだけで満足している人、

 商品を店頭に並べただけでは満足せずにお客様に届くまで発信失人はブログの

記事を書き定期的にツイッターなどのソーシャルメディアを使い拡散し続ける人

です。

 

 私も3年前まではブログの記事を書いただけではお客様が来ないということを

知りませんでした。

 

 しかしある日、私はブログの記事をツイッターフェイスブックなどのソーシャル

メディアに拡散し続けました。

 

 その結果、私が書いた記事はソーシャルメディアに拡散する前よりも多くの方に

読んで頂けるようになり、お客様からも連絡が来るようになりました。

 

 あなたはそんなこと知っていたよと思っていますよね。

 

 しかし実際に SEOコンサルタントをしている方のサイトを見ると、ソーシャル

メディアに頼らずにお客様にインターネットで検索して頂き見つけてもらうまで

待っている人が多いです。

  SEOコンサルタントがそのように行っているには理由があると書いてありました。

 

 そのSEOコンサルタントはインターネット広告を使わずに集客できることを売りに

しているので自分も検索で見つけて頂くまで待つと。

 

 しかしそのSEOコンサルタントはお客様になかなか見つけて頂けてない様子でした。

 

 なぜならば、 SEOコンサルタントで重要となるキーワードで検索してもヒット

しないからです。

 

 あなたはそれでも商品を店頭に並べるだけで満足しますか。

 

 ・商品を店頭に並べて満足している場合→廃業します。

 

 ・商品を店頭に並べるだけでは満足せずにお客様に情報を発信し続けている

場合→お客様はあなたの商品を購入し続けます。

 

 もしあなたが商品を店頭に並べて満足している場合には今すぐにお客様に情報を

発信し続けるべきです。

 

 追伸

 あなたのブログからの問い合わせを増やすにはあることに注意しなければ

いけません。

 

 あなたはあることを知っていますか。

 

 あなたが知りたい場合には今直ぐにこちらをクリックしてください。