読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私がラフレさいたまに泊まって思ったこととは

 私は一昨日さいたま新都心にあるラフレさいたまに泊まりました。

 

 私がラフレさいたまに泊まった理由は久しぶりにのんびりと過ごしたい

と思ったからです。

 

 私がラフレさいたまにチェックインをしたのが23時40分頃でしたが、

フロント係の人は嫌な顔をせずに丁寧し対応して頂き、

「ご利用は初めてですか」など気遣ってくれました。

f:id:shinjikotani:20160111085709j:plain

  私が泊まった部屋14階と宿泊部屋としては最上階でした。

 

 私は最上階の部屋でしかも少し広めの部屋で準備して頂いていたこと

に驚きました。

 

 あなたはWi-Fiについて気になりますよね。

 

 ラフレさいたまでは部屋の机の上にWi-Fiについて説明された紙が置いて

あり、簡単にWi-Fiに接続できます。

 

 私はラフレさいたまの凄いと思ったことがあります。

 

 それは部屋の机に「パソコンでお部屋でゆっくりしませんか。1泊1000円

でパソコンを貸します」という小さな張り紙が目に付く所に貼ってあったこと

です。

 

 どうして私が小さな張り紙が目に付く所に貼ってあることが凄いことだと思った

のか。

  その理由は多くのホテルほパソコンを有料で貸し出ししていた場合でも

「パソコン貸し出し1泊●円」と書いてあるのみです。

 

 しかしラフレさいたまではお客様に呼びかけるように案内しています。

 

 そのことでその小さな張り紙を見たお客様はパソコンを借りる可能性が

高くなります。

 

 つまりこれが追加で商品を購入して頂く、アドオンという方法です。

 

 お客様に追加で商品を購入して頂きたいために強引にお客様に商品を

購入させる方がいますが、それではお客様は商品を購入しません。

 

 なぜならば、お客様のために商品を販売していないということが

わかるからです。

  しかしライフさいたまにおいても一つだけ残念なこともありました。

 

 それはチェックアウトの時でした。

 

 私はホテルのサービスを利用しなかったので追加料金は発生しませんでした。

 

 フロント係の方がそのことを確認しチェックアウトの手続きを取り始めた

時に追加料金が発生しなかったお客様というような感じで機械的にチェックアウト

の対応をしました。

 

 私はフロント係にそのような対応をされ、今までラフレさいたまに泊まって

良かったと思っていましたが、いっきに次回は他のホテルを使おうかなと

考えました。

 

 なぜならば、他のホテルにおいては追加料金が発生しなくても、機械的に

チェックアウトに対応をされることがなかったからです。

 

www.rafre.co.jp

 

追伸