小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私が新山詩織さんのリリースイベントに参加した理由とは

 私は本日さいたま新都心駅にあるコクーン2にて開催されたシングソング

ライター新山詩織さんのリリースイベントに参加しました。

 

 私が新山詩織さんを知ったのは3年前に偶然CD屋さんの新譜情報コーナー

において埼玉県出身の新山詩織さんが新曲を発売するというちらしでした。

f:id:shinjikotani:20160111204400p:plain

  私はその時には新山詩織さんのCDを購入しませんでした。

 

 しかし昨年さいたま新都心駅にあるコクーン2にて新山詩織さんが

公開ラジオ収録をしている現場を見て、新山詩織さんのファンになりました。

 

 どうして私が新山詩織さんのファンになったのでしょうか。

 

 私が新山詩織さんのファンになった理由はアコスティックギター片手に

歌えを歌い、その歌声が透き通っていて聴き心地が良かったからです。

 

 あなたは今日新山詩織さんが何曲歌ったのか気になりますよね。

 

 新山詩織さんは3曲は以前の歌を歌い、最後4曲目に2月10日に

発売する「隣の行方」を伝いました。

 

 新山詩織さんが「隣の行方」を歌う前にどうして「隣の行方」を作った

のかについて話してから歌いました。

  そして歌を歌い終わってから新山詩織さんから2月14日

渋谷CLUB QUATTROで行うライブについての案内がありました。

 

 私は新山詩織さんの2月14日のライブに行ってみようかなと思いました。

 

 なぜならば、新山詩織さんはただ新曲を案内するだけではなく、バックエンド

商品であるライブについても最後に案内し、ファンに来て欲しいと伝えたからです。

 

 しかし私は新山詩織さんがもしコクーンでのリリースイベント中に渋谷でのライブ

チケットを会場限定価格で販売したら、購入者が出たのではないかと考えました。

 

 私がどうしてそのように考えたか。

 

 その理由は新山詩織さんのリリースイベントに集まった人は新山詩織さんの歌声に

聞き入っており、新曲についても多くの方が購入していたからです。

 

 ↓↓↓新山詩織さんの2月10日発売の「隣の行方」はこちらで予約できます。