小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私がやはりカレーは中村屋運営のオリーブハウスだと確信した瞬間とは

 私は昨日JR蒲田駅にあるオリーブハウス蒲田店に行きました。

 

 私がどうしてオリーブハウスに行ったのか。

 

 その理由はオリーブハウスはカレーで有名な中村屋が運営しているレストラン

であり、カレーが提供されているからです。

f:id:shinjikotani:20160321135904j:plain

  あなたは値段の割にサービスが悪かったり、美味しくなかったという経験をした

ことはありませんか。

 

 私はオリーブハウスに入った瞬間に他のお店とは良い面で違うなと感じました。

 

 私がそのように感じた理由に

 私が店に足を入れた瞬間に、店員が声掛けをし、すぐに比較的広めな席に案内して

くれたからです

 

 ファミレを始め、他のお店では店員がお客様に気がついているにもかかわらず声掛けをせずにお客様が店員に声を掛けてくることを待っているお店があります。

 

 それではお客様はお店から自分は歓迎されていないのではないかと感じ、違うお店に

足を運びます。

  しかしオリーブハウスではお客様が声をかけるのではなく、店員が直ぐにお客様に

声を掛けています。

 

 そのことでお客様はお店から歓迎されていると感じ、気持ち良く過ごすことができます。

 

 また私がオリーブハウスが流石だと感じた点は他に2点あります。

 

 1つ目はメニューを取るタイミングです。

 

 もう1つは料理を持ってくるタイミングです。

 

 あなたもファミレスで経験したことありませんか。

 

 注文が決まり、店員を呼んでいるけど店員が来ない。

 

 1つ目の料理を食べ終わり、結構時間が経っているのに次の料理が来ない

という経験です。

 

 しかしオリーブハウスでは店員がお客様に気持ち良く過ごして頂くために

店員がお客様に目配りをしていますので、そのようなことはありません。

 

 私が今回注文した料理は

 

#中村屋 #蒲田 #カニクリームスープ

Shinji Kotaniさん(@brandproducershinjikotani)が投稿した写真 -

 

#中村屋 #蒲田 #インドカレー

Shinji Kotaniさん(@brandproducershinjikotani)が投稿した写真 -

 

#中村屋 #蒲田 #マンゴープリン

Shinji Kotaniさん(@brandproducershinjikotani)が投稿した写真 -

 

 です。

 

 はっきり言います。

  オリーブハウスのカレーは中村屋が運営しているだけあって、他のカレーよりも

すごく美味しかったです。

 

 その違いが口にカレーを入れた瞬間にわかります。

 

tabelog.com

 

 追伸

 中村屋がオリーブハウスで提供しているカレーをこちらで購入

です。

新宿中村屋 インドカリースパイシーチキン 200g×5個

新品価格
¥1,280から
(2016/3/21 13:56時点)