読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私が「ちはやふる」を観ると決めた理由とは

 私は昨日さいたま新都心駅にあるコクーン1にて映画を観ました。

 

 私が観た映画は「ちはやふる 上の旬」です。

 

 どうして私がちはやふる 上の旬」を観ようと思ったのでしょうか。

 

f:id:shinjikotani:20160321142859j:plain

  私がちはやふる 上の旬」を観ようと思った理由は他の映画を観に行った

時にちはやふる 上の旬」のCMを観た時の一言で決めました。

 

 その一言こととは

「俺は青春すべてを掛けても勝てません」

 

「それならば青春すべてを掛けてから言いなさい」

 

です。

 

 あなたはあなたが実現させたいこと、手に入れたいことがあり、

中々叶わなかった時にどうしてしていますか。

  諦めていますか。

 

 言い訳をしてから諦めますか。

 

 全てを行い、実現させようと思いますか。

 

 もしあなたが諦めたり、言い訳をしてから諦めているのであれば、

今すぐにちはやふる 上の旬」を観るべきです。

 

 なぜならば、まさしく主人公の近くで共に行動している男友達が

言い訳をして諦めようとしていたが、全てを行い実現したいことを

実現させたからです。

 

 よく全てを行ったけど、できなかったという方もいます。

 

 しかし本当にその人は全てできることを行ったのでしょうか。

 

 私が全てを行ったけど、できなかったという人に質問したことがあります。

 

 その結果、その人は2〜3個くらいしか結果的に行っておらず、

行えることを全ては行っていませんでした。

 

 全てできることを行うととはどんなことなのか。

 

 言い訳して諦めることとはどんなことなのか。

 

ちはやふる 上の旬」では描かれています。

 

eiga.com

 

 追伸

  ↓↓↓原作はこちらで注文できます。