読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたがお客様に一度断られただけで諦めてはいけない理由とは

 なたは一緒に仕事をしたい方に声掛けをし断られたら、どうしていますか。

 

 あなたはたった1回断られたらだけで、一緒に仕事をしたい人と仕事をする

ことを諦めている場合には、一生あなたは一緒に仕事したい人と仕事することが

できません。

 

 なぜならば、あなたは人は誰しも一回は断ることを知らないからです。

f:id:shinjikotani:20160425095829j:plain

  またあなたが一回断られたらだけで、諦めたことで、誘われた相手は

あなたがどうしても自分と一緒に仕事をしたかったとは感じることが

できないからです。

 

 例えば、恋愛を考えてみましょう。

 

 あなたはある日、異性から告白されました。

 

 あなたは告白してきた方のことをあまりよく知りません。

 

 あなたは告白してきた方に対し、断りの言葉を伝えます。

 

 あなたに告白してきた相手が、「分かりました。」と言い、

以降あなたと友達になろうとも思わなかったら、どうでしょうか。

 

 あなたは告白してきた相手が、付き合うのはあなたではなく、誰でも

よかったのだろうと思います。

 

 しかし告白してきた相手があなたに断りを言われた時には

「分かりました。それでは、友達から始めてくれませんか」と言って

きたら、どうでしょうか。

  あなたは告白してきた相手が、付き合えれば誰でも良いということでは

ないことが分かります。

 

 そしてあなたは友達から始めることに同意し、あなたが告白してきた

相手に魅かれれば、付き合います。

 

 話を戻します。

 

 あなたが一緒に仕事をしたいと思っている方も本気であなたが一緒に

したいのか、本当にあなたと仕事をして良いのかを一度断ることで確認

しています。

 

 なぜならば、あなたが本気で一緒に仕事をしようと思っていないにも

かかわらず、一緒に仕事を始めた場合、後からトラブルが発生し、

プロジェクトを途中で辞めることになり、結果的に時間ん無駄になる

からです。

 

 もし、あなたが本気で一緒に仕事をしたい人がいる場合には、一度断られた

だけで諦めずに最低でも7回はトライすべきです。