小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私が「ちはやふる下の旬」を観て感じたこととは

 私は先日、さいたま新都心駅にあるコクーン1において

映画「ちはやふる下の旬」を観ました。

 

 私は「ちはやふる下の旬」を観て感じたことがあります。

 

 それは広瀬すずさんが演じるちはやは仲間を大切にし、

松岡茉優さん演じるかるたの女王は個の力でどうにかなる

と考えていることから始まります。

f:id:shinjikotani:20160502122836j:plain

  かるたの女王ちはやとと対戦する前には

「団体戦をやっている人がどんなに甘くかるたを愛して

ないかを思い知らせてやる」旨を話していました。

 

 しかしかるたの女王はちはやと対戦する中で、

個人戦も団体戦であることに気づかされます。

 

 あなたに考えて欲しいことがあります。

 

 4年前からこれからは個の時代だと言われることが多く

なっています。

 

 そのことを受け、多くの方が仲間のことをより個人で

がむしゃらに頑張れば良いと思うようになっていました。

 

 しかし今年に入ってからはどうでしょうか。

 

 ブログ、ツイッターなどのソーシャルメディア、note

で人を惹きつけている方は仲間を大切にしている方では

ありませんか。

 イケダハヤトさんは高知で個人でブログ、noteをやっている

ように見えます。

 

 しかしイケダハヤトさんの投稿を見ていると仲間がいて、

仲間がいるから続けられているように見えます。

 

 はあちゅうさんは個人でブログ、noteをやっているように

見えます。

 

 しかしはあちゅうさんもサロンなどを仲間と開設し、

仲間と切磋琢磨しながら、続けています。

 

 あなたは仲間と一緒に行えばどんな仲間でも良いと感じますよね。

 

 仲間だったら、どんな仲間でもよいわけではありません。

 

 傷を舐め合う仲間だったら、いりません。

 

 私がここで話している仲間は共に成長し、刺激しあう仲間のことです。

 

 もしあなたが刺激しあう仲間とはどんなことなのかイメージできない

場合には「ちはやふる」を観るべきです。

 

 追伸

 「ちはやふる」の上映時間はこちらで確認できます。

eiga.com

 

 ↓↓↓特典付きの「ちはやふる」の原作はこちらで購入できます。 

 

追伸1
ブログアクセス数が気になるあなたに。
 
そんなに力んで更新しなくてもブログから問い合わせが
くるようになります。
 
 
追伸2
一生懸命にやっているけど売上が上がらないあなたに。
 
追伸3
Googleアドワーズに広告掲載しているがいつ掲載不可になるか
心配なあなたに。
 
追伸4
隙間時間に効率的にマーケティングを身に付けたいあなたに。
 
1つを聞き実践するだけであなたは5つの本で学びことを身につきます。