読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

私が「ONE PIECE FLIM GOLD(ワンピース)」を観て感じたこととは

 私は昨日JR線さいたま新都心駅コクーンにあるMoviexにおいて

映画「ONE PIECE FILM GOLD」を観て感じたことがあります。

 

 あなたは「面白かったという感想でしょう?」って思いますよね。

 

 私が感じたことは面白かったという感想だけではありません。

f:id:shinjikotani:20160801074213j:plain

  あなたは私が感じたことが気になりますよね。

 

 私が感じたことは最後に人は動かすにはお金ではなく、仲間や諦めない

という気持ちということです。

 

 映画の中でルフィーと対極にあるGOLDがすべてだと思っている王が

出てきます。

 

 その王はすべてGOLDがあれば、人を操ることができ、GOLDがすべて

だと思っていました。

 

 GOLDがすべてだと思っている王が管理している村の村人は最初のうちは

王の言うことを聞き、希望を諦めていました。

 

 なぜなら、村人は王と勝負をし負け、莫大な借金を負わされ、管理されて

いたからです。

  そんな時、偶然にルフィがその村を訪れました。

 

 ルフィはその村を訪れた時、何故かVIPとして扱われ、村の表面的な部分しか

目にすることがありませんでした。

 

 しかしルフィがある場所で村の王のよって管理され、希望を捨ててしまった

子供を目にし、王の部下がその子供に行った態度に怒りを覚えました。

 

 ルフィは子供、村人を王から自由にし、希望を取り戻してもらうため、

途中王に拘束された仲間のために立ち上がりました。

 

 最初のうちは王の管理システムに太刀打ちができずにいます。

 

 しかしルフィは仲間、村人と力を合わせ、徐々に王の管理システムを

くぐり抜けていきます。

 

 そして最後にルフィは王を倒し、仲間を取り戻し、村に自由を取り戻し

ました。

 

 私はあなたに伝えたいことがあります。

 

 あなたは人はお金で動くので、お金を種に近ずけばいいと思っている

かもしれません。

 

 しかし実際には人はお金ではなく、最終的にはあなたが仲間をどれだけ

信頼しているのか、あなたがどんな熱意を持ってそれを行っているのかに

よって協力するかを決めています。

 

 もしあなたが仲間はお金で買えると思っている場合には、今すぐに

あなたは協力してほしい人にどうしてあなたがそれをしたいのかを

熱意を持って語るべきです。

 

◆あなたが何処でもワンピースを持ち運べるようになりました。