読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小谷真士公式ブログ

学生時代稼業の役員(取締役・監査役)経験有。自分の感じたこと、考えたことを発信したくて始めたブログ歴は約7年。応援するためにブログを書くこともある。

あなたは既にお客様が欲しいものを持っている事実とは

 あなたが無料ブログサービスアメブロのカスタマイズをあなた自身で

あなた好みに変更したことがあるなら、あなたはしばらくはアメブロ

カスタマイズ変更サービスだけで収入を得ることができます。

 

 なぜなら、インターネットで検索するたくさんアメブロのカスタマイズ

変更する方法について掲載されていますが、実際に自分で行っている方

は多くないです。

 

 あなたは意外だと思いますよね。

f:id:shinjikotani:20160708160100j:plain

  どうしてアメブロのカスタマイズ変更する方法がインターネットでたくさん

掲載されているのに自分自身で行っている人が少ないのか。

 

 その理由は「面倒くさい」「自分で変更している時に大切な部分まで弄って

しまい使えなくなってしまうのではないか」と不安を感じているからです。

 

 私もそうですが、ブログをよく書いている人がカスタマイズ変更に強い

とは限りません。

 

 私はツイッターを眺めていたら、「アメブロのカスタマイズ変更を

サービス」にしている方を見かけ、この人ができるなら私にもできる

と感じ、インターネットで検索し、自分でカスタマイズ変更しました。

 

 しかし一度カスタマイズ変更したからと言って、安心してはいけない

んですよね。

 

 ブログを書いている人の目的って何ですか。

  少しでも多くの人に読んでもらい、認識してもらうこと、来店して

もらうことですよね。

 

 アメブロのカスタマイズ変更をし、思ったらよりブログを見てもらえて

なかったら、どう思いますか。

 

 もっと見て欲しいと思いますよね。

 

 しかしアメブロのカスタマイズ変更した直後はカスタマイズがいけないのか

ブログ記事がいけないのか分からないのが事実です。

 

 そこで、話は戻りますが、あなたはカスタマイズサポートサービスをお客様に

提案します。

 

 そしてお客様に「カスタマイズサポートサービスを効果的に利用して頂くには

ブログ記事のコンサルもセットで受けられることをお勧めします」と話すと

お客様はあなたのサポートサービス、コンサルを購入します。

 

 もしあなたがアメブロのカスタマイズ変更をした経験があるのであれば、

カスタマイズ変更サービスを販売すべきです。

 

◆私は焼きそばカップ麺を作るとき、喉が渇いた時に缶コーヒーを購入する

代わりに飲んでいます

 例えば、このブログを書いている今もこれを飲みながら書いています。

 

◆私のブログの更新情報を見逃したくないあなたはメルマガ登録して ください。

 メルマガ登録するには「メールアドレス」を入力し、「送信ボタンを 押す」だけです。

http://www.mag2.com/m/0001673716.html